MA・SFA/CRM、BIサポート

規模の小さい中小企業や個人事業主ほど、便利なサービスやオープンソースのツールを使えばいいのにと思いつつ、中々導入が大変なので途中で挫折するのもしばしば。何よりも自分自身がそういった一連の「便利な格安ツール」を上手く使えていなかったりするので、色々と試してみながら、導入のお手伝いや自ら得た知見を提供しつつ、コンサルティングに厚みを持たせることができればというのがきっかけ。

導入をお手伝いしようと思いながら、自分でもお試ししているツールは大体以下の通りです。

無料から使えるメール配信サービス「MailChimp」

条件次第ですが、2000名までなら無料で使えるプランがあるMailChimp。管理画面や操作の説明は基本的に英語ですが、メールの配信先やタイトルなんかは日本語なども対応しているので、慣れればバンバン使っていけそうなツール。

無料プランでは、一部の解析機能は使えなかったりしますが、HTMLメールでの配信なら開封率やどれだけリンクをクリックしたかなども、「宛先別」に分かってしまうという恐ろしいサービス。

他にも、SalesforceやSugarCRM、後述のMauticなどとも連携できるようなので、使いこなせばかなりの費用対効果が見込めるツールではないかと思います。(ただ、無料版ではCRMなどで作ったリストをCSVなどで一括読み込みする機能は使えないのが若干面倒ですけども)
まだまだ使い始めたばかりなので、各ツールとの連携具合も探り探りですが、試行錯誤が実ってきた頃には導入をお手伝いしていければと思っています。

「すでに導入しているけれども、反応が悪い」とかは今でもお手伝いできると思うのでご相談ください。

無料で始められるマーケティングオートメーションツール「Mautic」

この数年、注目を浴びるようになってきたマーケティングオートメーション、通称MA。著名なツールもチラホラ出始めているのですが、いずれも高額のサービスが多く、効果が出るだろうと予感はあってもリスクを考えると中々お試しできない状況にありましたが、無料かつオープンソースのMAツールが登場しています。それが、Mautic。

サーバへのインストール型もありますが、無料でそこそこ使えるクラウド版もリリースされているので、アカウントを作るだけなら難しくはないですし、管理画面は後から日本語化することもできたりします。

MailChimpだけでなく、SalesforceのようなSFA、SugarCRMのようなCRMツールへの連携、WordPressのようなCMSにも気軽に連携させてデータをやり取りできてしまうツールなのですが、いかんせん「どう使うか」が難しい。

広報とマーケティングオートメーション、あるいはWordPressのようなCMSとMauticというのは非常に相性がいいようで、営業にかかる負担を下げるのに役にたつとは思うのですが、導入後にどうなるのか、連携させたら何が楽になるのか、上手くマーケティングオートメーションを機能させるにはどうすればいいのかという、ソフトの部分についての情報が、今のところ日本語ではあまり出回っていない印象です。

自社でもお試しで入れてみたりはするものの、まだまだ上手く活用するには至っていないというのが正直なところです。
上手く活用できれば、広報で関係性を作ることができたファンと営業さんとの間をつなぐ強力な武器になるとは思うので、いろいろ試してご案内できるようにしたいと思っています。

SugerCRM 6.5 から派生した無料SFA/CRMツール「SuiteCRM」

マーケティングオートメーションで、見込み客との関係性を深めたら、販売支援のSFAツールや販売後の顧客管理が得意なCRMと情報をやり取りして上げられると、人員が少ない中小企業や個人事業でも生産性の高い営業活動ができると考えています。Mauticと連携できるSFAやCRMでは、SalesforceやSugarCRMなどがありますが、費用を抑え目にするのなら、SugarCRMから派生したSuiteCRMがオススメらしいとのこと。

いつの間にか無料ではなくなったSugarCRMから、オープンソースの精神を引き継いだSuiteCRMはサーバインストールで利用するツールで、最初は英語ですが翻訳ファイルを用意すれば日本語利用が可能です。
ただ、 こちらの記事(「マーケティング・オートメーションツールとCRMの連携」 引用元:CHANGE MAKERSさん)のように連携をさせようと思っても、今のところ上手く処理が通らないので検証中です。

また、SFAやCRMとしてのツールの使いこなしも別の問題として立ちはだかる問題ではありますので、その辺りももう少し試行錯誤を重ねていって、自信を持ってオススメできるようにしたいと思っています。

SuiteCRM公式サイト

Microsoftが提供する、無料でも利用できるBIサービス「Power BI」

BIというのは、ビジネスインテリジェンスのこと。業務や経営上で利用されるデータを、意思決定に関わる情報に加工したりする考え方のこと。(くわしくは、ITmediaエンタープライズさんの「 5分で絶対に分かるビジネス・インテリジェンス」をご参照ください)

生産性を着実に向上させていくには、様々な情報をきちんと集めて今まで考えてこなかった部分を考える必要がありますが、統合ツールがないと中々簡単には叶えられないだろうということで、無料でもそこそこ使えるらしいPowerBIを使いこなしてみたいのですが、これがまた上記のツール以上に難しい。

上手く使えるようになれば、広報やマーケティング、営業活動以外の領域も格段に見える化や改善が進んで、お客様には大きなメリットが提供できるのですが、今のところはそこまで至るどころかまだまだ触り始めたところ。こちらも、上手く使えるようになれば是非お客様への導入もお手伝いしていきたいと思っています。

その他にも、Web制作業者の界隈で便利に使っているツールや、海外では導入されている会議のスタイルなんかも、リソースが潤沢にない方にこそご提供できるように、自分でも試行錯誤を進めていきたいと思っています。

ちょっとの工夫、ちょっとの動員コストで生産性は大きく向上するツールやサービスばかりだと思うので、まずは自分で使いこなせるようにもっと触っていくというのが、今の段階です。それぞれ、ご案内しても大丈夫なぐらい使いこなしたら、どんどんお客様にも提案していきたいと思っています。