仮面ライターについて

個性の味方

個性を守る、個性を活かす

多様で希少な固有の個性、違いをそのまま伝える、そのまま届ける。

価値を足さない、独自性を強めない、分かりやすくしない、映えさせない。
伝わりにくくても、ダサくても、素のまま、有りのままを伝えたい。

誰かのためじゃない、自分であるための個性。その味方でありたい。

事業体、個人事業主として

WordPressのカスタマイズ、コーディングを主とするWeb制作業

見習いも含めると2011年から。仮面ライターとして開業したのは2013年。
デザイン(と営業活動と)を外部に依存しながら、独学と実案件、客先常駐などを経て、技術を身につける。(数少ない)直接の顧客に対しては、サイトの情報設計や宣伝広告の戦略立案などから、マーケティングやSEO、下流工程まで関与。

ゴーストライター、コンテンツの専門家として「書く」ことも

メモ書きをベースに原稿を仕上げたり、ぼんやりとしたイメージから文案を作成したり。マーケティングやブランディング、SEOを考慮したコンテンツ作り、SNSの運用代行も。

詳細については、お問い合わせページより個別にご連絡ください。

基本理念

「自分」であれ

行動指針

  • 天を相手として己を尽くす
  • 偏らない、無理しない、楽をしない
  • 小利より複利、即時より継続、拙速より巧遅

ブランドミッション

真の多様性社会を築く

個性も、好みも、考えも。「分かり合えない」という前提に立ち返った上で、互いの個性に敬意を持って共生、調和する社会を目指す。

個性を守る、活かすための表現、言葉の使い方を追求する。
分かり合うための情報伝達、コミュニケーションの役割、活用方法を考え続ける。

「在り方」として

親しみやすくて分かりにくい「変わり者」で在り続ける

  • ダサくてバカな、「変な人」で居続ける
  • 安易な分かりやすさ、カテゴライズを回避する
  • 変に目立たず、自然体、落ち着いた雰囲気を保つ